友人に教えてもらったアイキララでアンチエイジング

30代の後半から私の目の下が暗くなっていることに気づきました。

 

最初は寝不足によるクマかと思っていたので、たくさん寝れば消えるだろうと思っていました。

 

ところが、休日に十分な睡眠を取っても、まったくクマが消えなかったんです。

 

一体これは何だろうと思って、友人に相談してみたら、年齢からくる肌の衰えということでした。

 

アラサーでもう老化現象が訪れたことがショックだったので、それからは色々な美容液を試しました。

 

しかし、あまり満足のいく結果は出ず、しばらくは諦めてコンシーラーでカバーすることに専念してごまかしてきました。

 

そんなある日、私の肌の老化現象を指摘した友人から、アイキララという愛ショットクリームを教えてもらったのです。

 

アイキララは目の下のクマを解消することを目的とした製品で、今の私にはぴったりだと思ったのですが、正直なところ期待半分な気持ちで試してみたのは事実です。

 

実際に使用してみた感想ですが、まず使い心地はいいと思います。

 

クマはもちろん、目元のシワも目立たなくなる感じがするからです。

 

おそらく目元をトータルでケアできるように作られているのでしょう。

 

ただ、使い方にはちょっとコツがいります。

 

と言うのも、アイキララはテクスチャが重めで、伸ばすのに少し苦労するからです。

 

もちろん、きちんとした使い方をすれば肌にしっかりとなじんでくれますが、日頃からケアすることを考えれば、このあたりは改善してほしいところだと思います。

 

では、なぜアイキララが目元のクマを目立たなくしてくれるのでしょうか? 実はアイキララにはMGAという成分が含まれています。

 

このMGAはビタミンC誘導体としての役割を持っていて、失われた肌のハリと弾力を取り戻してくれます。

 

おまけにコラーゲンを肌に留めて、肌の潤いを保ってくれる働きまであるんです。

 

これが目の下のクマの原因となる皮膚痩せを抑えてくれるというわけで、人気になっている秘密なのです。